HEBOCHARIの自転車カスタマイズとライド記録

多摩川までの新ルート開発(4/1)

たまには違うルートで多摩川まで

MYスタンダードコースの1つ多摩川コース(保土ヶ谷→多摩川→大鳥居→鶴見川→鴨居→自宅)は国道1号線を走っているが、路面状態が異常に悪い。
多摩川の大鳥居まで行って、そこそこの距離を快適に走れるコースは無いかと国道15号を走って多摩川まで行ってみた。

片道20Kmじゃ…

前日の土曜日は金沢八景でアジ船に乗って釣り。
その疲れのせいか昼に起床。
ロードバイクを引っぱり出して出発。
1号線を通って横浜駅を過ぎたところで、青木橋を渡って15号線に入る。
信号の間隔が1号線に比べ長く、路面状態も良いので、快適に飛ばす。
最近ミニベロが多いが、やっぱロードバイクは良いな〜。
鶴見の先から、若干路面状態が悪くなるが…1号線と同じ程度。
鶴見川と交わるところでサイクルロードを探してみるが、見当たらない。
この辺まではサイクルロードが続いていないようだ。
そのまま多摩川まで走り、満開の桜が咲く土手を下って大鳥居に到着。
花見客がいっぱいで、少し走り辛い。
距離は20Km。
1号線ルートだと25Kmなんで、物足りない。

鶴見川までのアクセスが…

大鳥居で爆風の中、タバコを1本ふかして、早々に来た土手を戻る。
15号線と交わる場所だと鶴見川サイクルロードに入れないので…
1号線まで行って鶴見川サイクルロードに入るか考えたが
1号線の下りの多摩川から鶴見川までの道は、路面状態の悪さ以上に道が狭く、渋滞で走り辛い。
しかたなく綱島街道に向かう。
1号線から上の土手は工事中で、脇を道を走り
工事区間を過ぎたところで多摩川の土手に上がる。
土手には名前は判らないが、白い花が狭いサイクルロードに生い茂り、さらに狭くなっている。

シンゴジラで破壊され、対岸の浅間神社の駐車場まで飛ばされた丸子橋から綱島街道に入り、綱島を目指す。
途中の武蔵小杉から日吉までは自転車レーンが設けられていて走り易いが、そこ以外はグダグダ。
狭くて渋滞が続き、一部路肩も走れない。
この道はダメだな!
どうにか綱島を過ぎ、鶴見川サイクルロードに入る。
強烈な向かい風で辛い。
鴨居の先まで行って、大回りで自宅を目指すところだが、風に負けて、新横浜から自宅へ。

総走行距離50Km。足らんな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA