HEBOCHARIの自転車カスタマイズとライド記録

実家から足摺岬まで初詣ライド(’18/1/2)

「足」もあるので、ちょっと走るか!

実家は四万十川の中流の横。四万十川までは車で10分の場所。
どこに行こうかと考えて、真っ先に浮かんだのが足摺岬。
岬の先端にはお寺も有るし、初詣ライドにはうってつけ。
距離がわからないが…まっ40Kmくらいかな〜。往復で80Km。ミニベロでは丁度の距離。
正月にしては、割と早起きして出発。
まず四万十川に行って、四万十川沿いを海に向かって走る。
寒い!
軽登山用の服装では、走っていれば快適だが、足の甲が寒い。
冬は走らないので、分らなかったが、シューズカバーって必要なんだな〜。
走り始めて25Km。最初の休憩。
高校時代の友達の家が近いのを思い出し。ちょっと寄ってみる。
「久しぶり!元気〜?これから足摺岬に行くのでじゃね!」
午前中には足摺岬に着きたい。挨拶だけして走り始める。
そのとき車庫の奥にロードバイクが2台置かれているのを横目で確認。
おっ!こいつも乗るんだ!

想定外にある足摺までの距離

腹が減ったが、田舎なのでコンビニが無い。
正月なので店も閉まっている。
観光地の足摺岬には何かあるだろう。
足の寒さに震え、空腹を我慢しながらキレイな海岸線を走る。


お昼に、やっと到着。片道55Km。遠い!
お参りをし、土産物屋でウドンをすする。

なんだかチャリが重い

一息ついて、帰路に。
TERN Crestのタイヤは通勤時の乗り心地を重視した1,3/8(451)。
太いタイヤだから、疲れるな〜と思いつつ、タイヤを確認すると空気圧が低い。
路肩に止まって、携帯空気入れでシュポシュポやってみる。
初めて使ったが、携帯空気入れは、あくまで応急用。高圧までは入らない。
諦めて漕ぎ出すが、気に入らない!
途中で寄った友人宅にロードバイクが置いてあったのと思い出す。
あそこに行けば、仏式に対応して空気入れがあるかも…
友人宅まで重いペダルを漕ぐ。
「空気入れ有る?」
ありました。
最大の難所、伊豆田峠の手前で空気を入れられて良かった。

最高速度65Km/h

軽くなったペダルで伊豆田峠の上りを快走し、下りでグリグリ漕いてみた。
良い感じの下り坂、漕げば漕ぐ程ドンドン速度があがる。
最高速度65Km/h。最高記録達成。
下りきると、すぐに四万十川。
強い向かい風の中、四万十市市街に入り、スーパー銭湯へ。
久しぶりのチャリで肩が重い。
温泉で肩をほぐし、暖まる。
あ〜疲れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA