HEBOCHARIの自転車カスタマイズとライド記録

帰省ライドの準備

自転車の発送って…

実家に帰省する際は「足」が無いのでレンタカーを借りることが多い。レンタカー代だけで5万円越え。
家族で帰るときはレンタカーで良いが、今回は1人。
…なので、普段通勤で使っているTERN Crestを先に送って「足」とすることにした。
折り畳み自転車を宅配便で送った経験はあるが、ミニベロは初めて。
…がっミニベロだから…と軽く考えて、一度も使っていないロードバイク用の輪行袋にTERN Crestを詰め込み、自宅近くのヤマト便の集荷場所に持ち込む。
そこでトラブル!

ロードバイク協会って何だ?

「ロードバイク協会の申請は済んでますか?」
「?何?それ?」
ヤマト便で送る際は日本サイクリング協会に入会して、事前に申請をする必要があるらしい。
TERN Crestはミニベロ。ロードじゃない!
「ロードバイクじゃない自転車を送る方法は?」
「箱に梱包すれば送れます」
そこで泣く泣く持ち帰り、近くの自転車屋へ行って元電チャリが入っていたと言う巨大な段ボール箱を入手。
箱を小さく加工してTERN Crestを詰め込み、再度ヤマト便の集荷場所へ。
そこでサイズを計ったら、送れる最大サイズを超えているので、送れないとのこと。
またまた、泣く泣く持ち帰り箱をさらに小さく加工。
再再度ヤマト便の集荷場所へ。
どうにかサイズをクリアし発送。メンドクサイ!
ミニベロだからどうにか送れたが、ママチャリをヤマトで送るのは無理?ってこと?
年2回の帰省でレンタカーを借りると軽く10万円。
TERN Crestは帰省用として高知に置いておこう!もう面倒な発送は嫌だし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA