HEBOCHARIの自転車カスタマイズとライド記録

’17 富士山一周 富士五湖ルート(5/27)

今回はロードバイク。前回のミニベロの悪夢が頭をよぎる、

会社のメンバー4名で富士山一周。
メンバーは負けず嫌いのY村さん、メンバー一の健脚、自転車にやたら詳しいM藤さん、意外に根性が無いI崎さんとワシ。
先日までの雨も上がり、まるでオジサン4人を歓迎するかのように天気は快晴。
待ち合わせの御殿場の公園(友愛パーク)に8時に集合。
約一名寝坊で遅れたが、8時半には出発。
…が、ここでいきなりトラブル。公園を出たところで、一名行方不明。
??いきなり?何で?
少し待ったが、大人だし…LINEで「道の駅すばしりで待つ」と連絡を入れ、3人で走り始める。
途中の交差点で行方不明者を発見。
何やってんの?

最初に最大のヤマ場、御殿場→山中湖

今回のルートの最大の山場。長〜い、長〜い上り坂。
斜度はキツくないが、妙に疲れる。
今回のルートを考えたM藤さんを先頭に、Y村さん、ワシ、I崎さんの順で進む。
途中からY村さんが遅れ始め、しばらく後を走っていたが、痺れを切らして追い越す。
負けず嫌いなので、着いて来るかと思ったが、どんどん離れて後方に見えなくなる。
?どうした?
上り切った所で待っていてくれたM藤さんと残りの二人を待つ。

路面が荒れ荒れ、山中湖→河口湖

この時点では全員まだ元気!

峠から山中湖までは別荘地の中を快適に飛ばす。山中湖で記念写真。
最大のヤマ場を過ぎ、ここまで来れば、1/3を走ったも同然(実際の距離は1/6程度)。
次の河口湖までの道は、冬に凍結するせいか、路面状態が悪く、ところどころアスファルトが剥がれた箇所があったり、注意しながら進む。

オートバイチームとの待ち合わせ

このバイク4台の合計金額は、軽く200万越え。 ホームセンターならママチャリが200台。

河口湖湖畔で水分補給して、西湖、精進湖、本栖湖へ。
河口湖からは多少のアップダウンがあるものの、基本的には下りで気持ちがいい。
今回はオートバイチームと本栖湖の鹿カレー屋で待ち合わせをしていたので、気が急いているのか?先行するM藤さん、Y村さんはノーブレーキで下り坂を猛スピードで進む。
西湖、精進湖、本栖湖に来たのは初めて。湖の向こうに見える富士山は絵はがきのようにキレイ。せっかくの風景なのに…
I崎さんが遅れていたので、途中で撮影をしながら本栖湖到着。

鹿カレー 1000円 カレーに鹿の薫製なども付いてお買い得。美味しいです。 本栖湖「松風」 https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19000460/

オートバイチームは余裕かまして観光しているのか、まだ着いていない。
やっと合流して鹿カレーを食べる。

超快適。本栖湖→富士宮

本栖湖からちょっと上れば、朝霧、富士宮は長〜い下り。路面状態も良く、交通量も少ないので、超快適。
全員60Km/h前後で気持ちよく走る。ブレーキかけなきゃ、いくらでも出そうな感じ。
オートバイチームに先行してもらって撮影をお願いしたが、速過ぎて撮影が追いつかない。

ボーナスステージ。いくらでもスピードが出る。

最後の難関469号

さー行くぜっ!

朝霧のスカイ朝霧(パラグライダースクール)の前のコンビニでオートバイチームと分かれる。
富士宮を過ぎ、469号に入ってからは長〜い上り。
先頭を行くM藤さんを追いかけるが、どんどん離され見えなくなった。
後を振り向くとY村さん、I崎さんが見えない。だいぶ遅れている。
しばらく進んだところで、一人道を逸れて神社をお参り。
ここはパラグライダーの際、安全飛行祈願でよく来ていた神社。
お参りを終え、道に戻ろうとしたら、Y村さんが遠くに見えたので隠れて行き過ぎるのを待つ。先行しているワシが後から現れたら驚くかな〜。
Y村さんが行き過ぎたところで、後に着く。
どうも、どうも!
近づかないように、離れないようにY村さんの後を進む。
キツい!さすがY村さん。休まない。一人なら確実に休むところだが、Y村さんと一緒なので頑張ってみる。

汗が凄い

汗がハンドルに取り付けたスマホやトップチューブにボタボタ落ちてミニミニ塩田状態。お〜塩!
汗→乾燥→汗で塩分濃度の異常上昇し顔がヒリヒリする…目に入ると、しみて開けてられない!
待ち合わせのレストラン横の駐車場にやっと到着。
…がっM藤さんは行き過ぎて、先のサファリパークで待ってるらしい。
しばらくY村さんと缶コーヒーを飲んでI崎さんを待つが…来る気配がない。
Y村さんも、座り込んで立ち上がる気配がないので、見捨ててM藤さんの待つサファリパークへ。
レストランからスタート地点の御殿場の公園までは長〜い下り。漕がずに着くかも…

寒い!寒過ぎ!

日の当たる忠ちゃん牧場入口で遅れている二人を待つが…来る気配がない。
日も陰り寒くなってきたので、薄い上着を羽織ったが、それでも寒い。
1時間以上寒さに震えながら待ったが、とりあえず駐車場まで戻って車で様子見に行くことに。
駐車場までは下りで、寒くて身体がガタガタ震える…つられてハンドルがぶれて危ない!
駐車場で、汗だくになったジャージを着替えてから、半袖姿のI崎さんに上着を届けようと来た道を車で戻るが、駐車場を出て少し行ったところで二人とすれ違う。
早いじゃん!

ボロボロだけど、全員完走。

大きなトラブルも無く、全員完走。
あ〜しんどい!あ〜疲れた!あ〜楽しかった!
遅くなったので、みんなで夕飯を食べて解散。
次はどこへ行く?短距離ならミニベロで行きたい!

距離115Km、高度累計2134m、最高速60Km/h(下り)、時間9時間

なんだか…スマホでログがとれない。原因不明!
(上はM藤さんのログ画像)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA